経営者メッセージ

  株式会社矢野製作所は、1962年創業以来、金型設計・製作、プレス、組み立てから完成品までの、一貫体制を社内で実現してまいりました。

現在ではタイ、中国へと進出し、お客様の要望にお応えするべく、グローバルな生産体制を構築いたしてまいりました。

@進化し続ける技術に対する設計開発

A品質を第一と考え、不良は『入れさせない、作らない、出さない』の      
   スローガンを掲げ徹底した品質体制

Bお客様の要求に対応した短納期生産への挑戦

C環境マネージメントシステムの構築による環境への対応 


  この4本柱を軸とし、お客様に信頼される企業であり続けることが矢野製作所の目指すところでございます。

  このため、グループ企業全てISO9001、ISO14001、又タイ工場、中国工場では、ISO TS16949も取得をいたしております。

  当社の主力製品でありますオーディオビジュアル製品から、最近では医療分野までの、幅広い商品に携わる技術開発を行なう為、本社の設計開発部門においては、お客様からの様々なニーズに対応するための技術開発を進めております。

  設計開発部におきましては、商品開発設計及び金型設計を行なっており、加えて設計後の製品強度解析も同時に確認できるシステム化を図っております。
 
  我々矢野グループは、社会に必要とされる価値ある企業を目指し、全社員一丸となり邁進してまいります。

今後ともご支援、ご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 矢野貴久