矢野製作所の品質に対する取組み

当社は、お客様に満足していただける品質をご提供する為に、品質マネジメントシステムを基礎として、品質情報管理、グローバル品質会議、製品生産前後のレビュー実施等の活動を行っております。 

[品 質 方 針]

 


 矢野製作所本社は本社機能・役割の上において品質方針を定め運用します。
 1.当社商品又は、製品の製造を通し顧客の信頼を得、更に発展するため、品質マネジメントシステムを効果的に

   実施するための体制を構築し、全従業員をあげて技術的・経済的に可能な範囲で品質目的・目標を設定し、

   継続的な改善・運用により高品質製品の提供に努めます。
 2.顧客及び法規制等の要求事項を具体的に展開します。
 3.当社の活動に関わる「品質」は以下の3項目と定義しその確保に努めます。
   @ 「製品の品質」を高めます
   A 「業務の品質」を高めます
   B 「管理の品質」を高めます
   もって企業力を高め、顧客満足度を高めるよう努めます。
 4.推定されるリスクに関して、対応するよう努めます。
 5.この品質方針を全社員に周知し、実施・維持するために品質教育と管理・運用を全社的に取り組みます。
 6.品質方針は、必要に応じて公開します。

 

 

 

品質会議画像.jpgテレビ会議システムを使って海外工場とリアルタイムに品質会議を行ない、つねに高品質な製品づくりをめざしています。